異言(舌がかり)
絡みつく宿痾
忘却の誤謬
反転と捻転につぐ思考の反復の様態フーコー『カントの人間学』
「鏡のなかの反復」において素描されていた人間の逸脱や危機や苦闘
http://d.hatena.ne.jp/ikutu/20130113/1358090672
人間学的錯覚
学者のミシェル・フーコーは、その主著の一つ『言葉と物』で、ルネサンスから近代に至る各時代が持っていた認識の秩序を明らか...